南九州の炭酸水素塩泉 温泉一覧

南九州の炭酸水素塩泉 温泉一覧

熊本県の炭酸水素塩泉 温泉一覧

さがら温泉 (さがらおんせん)

温泉地名さがら温泉 (さがらおんせん)
所在地人吉・球磨 (熊本県球磨郡相良村)
泉質炭酸水素塩泉
さがら温泉の特徴「相性が良くなる村」で知られる、熊本県球磨郡相良村の静かな高台に湧く、さがら温泉。温泉施設「茶湯里」の豊かな自然のある敷地の中に、岩風呂や露天風呂、大浴場を有し、良質の湯を源泉100%掛け流しで堪能できる。地元でも珍しい炭酸水素塩泉は多くのファンが足しげく訪れるほど。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→さがら温泉の情報

 

人吉温泉 (ひとよしおんせん)

温泉地名人吉温泉 (ひとよしおんせん)
所在地人吉・球磨 (熊本県人吉市市内)
泉質炭酸水素塩泉
人吉温泉の特徴人吉温泉の各温泉場は、街中を東西に流れる球磨川沿いに点在し、温泉銭湯とも言うべき公衆浴場が多い。泉質は弱アルカリ炭酸水素塩泉で、神経痛、筋肉痛、関節痛に効くとされる。世界一のウォーターシュート「球磨川下り」はスリル満点。また九州の小京都と呼ばれ、旧城下町のしっとりした情緒が味わえる。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→人吉温泉の情報

 

ゆのまえ温泉 (ゆのまえ)

温泉地名人吉温泉 (ひとよしおんせん)
所在地人吉・球磨 (熊本県球磨郡湯前町1588−7)
泉質炭酸水素塩泉
人吉温泉の特徴

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→人吉温泉の情報

 

湯の児温泉 (ゆのこおんせん)

温泉地名湯の児温泉 (ゆのこおんせん)
所在地八代・水俣・湯の児 (熊本県水俣市浜)
泉質炭酸水素塩泉
湯の児温泉の特徴九州の地中海と呼ばれる不知火海に面 した海の温泉地。景行天皇が発見されたという古い歴史を持つ。泉質は弱アルカリ性炭酸泉、浴用として神経痛、精神性疾患などに効き、飲用としても胃腸にいいとされる。太刀魚釣り、白砂の海水浴、観光農園など遊びもいっぱい。不知火海の海の幸が豊富に揃った料理も楽しみの一つ。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→湯の児温泉の情報

 

栃木温泉 (とちのきおんせん)

温泉地名阿蘇周辺の温泉 (あそしゅうへんのおんせん)
所在地南阿蘇 (熊本県阿蘇郡長陽村河陽)
泉質炭酸水素塩泉
阿蘇周辺の温泉の特徴九州のシンボルである阿蘇は世界一のカルデラ。阿蘇山周辺には、栃木温泉、内牧温泉、赤水温泉など火山のエネルギーの恩恵を受けた数多くの温泉が湧き出ている。草千里、大観望などの絶景スポット、テーマパークなどの見所も多く、九州を代表する観光地で一年中観光客が絶えない。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→阿蘇周辺の温泉の情報

 

火の鳥温泉 (ひのとりおんせん)

温泉地名阿蘇周辺の温泉 (あそしゅうへんのおんせん)
所在地南阿蘇 (熊本県阿蘇郡長陽村長野)
泉質炭酸水素塩泉
阿蘇周辺の温泉の特徴

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→阿蘇周辺の温泉の情報

 

阿蘇健康火山温泉 (あそけんこうかざんおんせん)

温泉地名阿蘇周辺の温泉 (あそしゅうへんのおんせん)
所在地南阿蘇 (熊本県阿蘇郡長陽村河陽)
泉質炭酸水素塩泉
阿蘇周辺の温泉の特徴

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→阿蘇周辺の温泉の情報

 

天草本渡温泉 (あまくさほんどおんせん)

温泉地名天草 (あまくさ)
所在地天草下島・下田 (熊本県本渡市本渡町広瀬996番地)
泉質炭酸水素塩泉
天草の特徴東シナ海に面した天草諸島には各地に温泉が点在し、旅館やホテル、公共の立ち寄り湯など多くの施設で気軽に温泉を楽しむことが出来る。泉質はそれぞれ異なるが、ほとんどの温泉が海辺にあり、温泉とともに藍より青い美しい海の眺めを楽しめる。また、天草西海岸では夕陽が水平線に沈む様がじつに美しいと評判である。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→天草の情報

 

蔵迫温泉 (くらさこおんせん)

温泉地名南小国の温泉 (みなみおぐにのおんせん)
所在地黒川・小田・田の原・満願寺 (熊本県阿蘇郡南小国町満願寺蔵迫2849―1)
泉質炭酸水素塩泉
南小国の温泉の特徴黒川温泉を取り囲むように点在する「小田・田の原・満願寺温泉」は秘湯・名湯と名を馳せリピーターの多い温泉地。周りを大自然が囲み、自然と調和した造りの旅館が多いのも魅力の一つ。各温泉地の距離も近く、各温泉地の名湯を湯めぐりする事も可能。南小国町内には、そば街道などもあり食事処もある。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→南小国の温泉の情報


宮崎県・鹿児島県の炭酸水素塩泉 温泉一覧

 

青島温泉 (あおしまおんせん)

温泉地名青島温泉 (あおしまおんせん)
所在地宮崎・青島・シーガイア (宮崎県宮崎市青島)
泉質炭酸水素塩泉
青島温泉の特徴青島海岸沿いに位置する青島温泉はぬるっとした肌触りの炭酸水素塩泉。特に炭酸水素イオンは日本屈指の含有量を誇る。湯上り後の肌はすべすべになるとも言われる。温泉からは大海原や鬼の洗濯板の絶景を見ることができる施設も。夏は海水浴後の入浴がおすすめ。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→青島温泉の情報

 

 

桃晃温泉 (とうこうおんせん)

温泉地名宮之城温泉 (みやのじょうおんせん)
所在地出水・阿久根 (鹿児島県出水市昭和町11−22)
泉質炭酸水素塩泉
宮之城温泉の特徴昭和7年までは湯田温泉と呼ばれていたが、宮之城温泉に改名。川内川沿いに位置し、情緒たっぷりの旅館が9軒。また温泉地入り口にペット専用温泉もあるのもユニーク。湯量が豊富で、特に胃腸病リュウマチなどに効能があると言われる。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→宮之城温泉の情報

 

東郷温泉 (とうごうおんせん)

温泉地名東郷温泉 (とうごうおんせん)
所在地川内・いちき串木野 (鹿児島県薩摩川内市東郷町斧渕1940番地1)
泉質炭酸水素塩泉
東郷温泉の特徴「天神の湯」には、露天風呂や家族風呂をはじめ、バラエティに富んだお風呂がたくさん。明るく清潔な脱衣所には、もちろんドライヤーも完備。洗い場はゆったりとしたセパレートタイプです。マッサージルームや軽食のコーナー、休憩室なども充実しています。■浴用効能・・・神経痛、リウマチ、皮膚病など

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→東郷温泉の情報

 

湯之谷温泉 (ゆのたにおんせん)

温泉地名霧島 (きりしま)
所在地霧島 (鹿児島県姶良郡牧園町高千穂)
泉質炭酸水素塩泉
霧島の特徴複合火山帯の霧島山系には数多くの温泉が湧出し、九州有数の温泉地。 11種類の温泉とそれらを引く約24軒の宿が点在し、泉質はそれぞれ違い、宿や温泉の雰囲気もバラエティ豊かだ。豊かな自然に囲まれ、四季折々の花が咲き、レジャー施設も充実。絶好のドライブスポットになっている。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→霧島の情報

 

天降川温泉 (あもりがわおんせん)

温泉地名霧島 (きりしま)
所在地霧島 (鹿児島県姶良郡牧園町宿窪田)
泉質炭酸水素塩泉
霧島の特徴

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→霧島の情報

 

妙見温泉 (みょうけんおんせん)

温泉地名霧島 (きりしま)
所在地霧島 (鹿児島県姶良郡牧園町)
泉質炭酸水素塩泉
霧島の特徴

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→霧島の情報

 

日当山温泉 (ひなたやまおんせん)

温泉地名霧島 (きりしま)
所在地霧島 (鹿児島県姶良郡隼人町姫城)
泉質炭酸水素塩泉
霧島の特徴

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→霧島の情報

 

城山温泉 (しろやまおんせん)

温泉地名霧島 (きりしま)
所在地霧島 (鹿児島県国分市上小川4256)
泉質炭酸水素塩泉
霧島の特徴

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→霧島の情報

広告

このエントリーをはてなブックマークに追加




トップへ戻る