大分県の温泉 泉質一覧(79)その1

大分県の温泉 泉質一覧(79)その1

大分県の温泉 泉質一覧 九重の温泉

 

牧ノ戸温泉 (まきのとおんせん)

温泉地名九重の温泉 (ここのえのおんせん)
所在地九重 (大分県玖珠郡九重町田野)
泉質硫黄泉
九重の温泉の特徴やまなみハイウェイ沿いに長者原温泉、星生温泉、寒の地獄温泉、馬子草温泉など多種多様な温泉が点在しています。また筌の口温泉や紅葉で有名な九酔渓温泉もあり、効能豊かな温泉を楽しめます。ラムサール条約登録のタデ原湿原や、6月見頃を迎えるミヤマキリシマ、秋の紅葉など豊かな自然を楽しむことができます。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→九重の温泉の情報

 

瀬の本温泉 (せのもとおんせん)

温泉地名九重の温泉 (ここのえのおんせん)
所在地九重 (大分県玖珠郡九重町大字湯坪瀬の本)
泉質炭酸水素塩泉、硫酸塩泉
九重の温泉の特徴

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→九重の温泉の情報

 

寒の地獄温泉 (かんのじごくおんせん)

温泉地名九重の温泉 (ここのえのおんせん)
所在地九重 (大分県玖珠郡九重町田野)
泉質硫黄泉
九重の温泉の特徴

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→九重の温泉の情報

 

九酔渓温泉 (きゅうすいけいおんせん)

温泉地名九重の温泉 (ここのえのおんせん)
所在地九重 (大分県玖珠郡九重町)
泉質その他
九重の温泉の特徴

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→九重の温泉の情報

 

星生温泉 (ほつしょうおんせん)

温泉地名九重の温泉 (ここのえのおんせん)
所在地九重 (大分県玖珠郡九重町田野)
泉質含鉄泉
九重の温泉の特徴

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→九重の温泉の情報

 

馬子草温泉 (まごそうおんせん)

温泉地名九重の温泉 (ここのえのおんせん)
所在地九重 (大分県久重町大字旧野馬子草1732)
泉質炭酸水素塩泉
九重の温泉の特徴

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→九重の温泉の情報

 

竜門温泉 (りゅうもんおんせん)

温泉地名九重の温泉 (ここのえのおんせん)
所在地九重 (大分県玖珠郡九重町大字松木竜門)
泉質単純温泉
九重の温泉の特徴

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→九重の温泉の情報

 

生竜温泉 (いきりゅうおんせん)

温泉地名九重の温泉 (ここのえのおんせん)
所在地九重 (大分県玖珠郡九重町町田)
泉質

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→九重の温泉の情報

 

水分温泉 (みずわけおんせん)

温泉地名九重の温泉 (ここのえのおんせん)
所在地九重 (大分県玖珠郡九重町大字野上3737-2)
泉質硫黄泉
九重の温泉の特徴

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→九重の温泉の情報

 

九重温泉 (ここのえおんせん)

温泉地名九重の温泉 (ここのえのおんせん)
所在地九重 (大分県玖珠郡九重町)
泉質単純温泉
九重の温泉の特徴

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→九重の温泉の情報

 

長者原温泉 (ちょうじゃばるおんせん)

温泉地名九重の温泉 (ここのえのおんせん)
所在地九重 (大分県玖珠郡九重町田野)
泉質含鉄泉
九重の温泉の特徴

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→九重の温泉の情報


大分県の温泉 泉質一覧

 

宇佐温泉 (うさおんせん)

温泉地名宇佐温泉 (うさおんせん)
所在地中津・耶馬渓・宇佐 (大分県宇佐市川部)
泉質炭酸水素塩泉
宇佐温泉の特徴宇佐市は大分県一の90点の国・県指定の重要文化財を有します。「神と仏」が習合した日本最古の地であり、4万余社の八幡様の総本宮として有名な「国宝・宇佐神宮」、巷で話題の豊後高田「昭和の町」と見所満載な一方で、前に豊前海、後ろに宇佐平野という自然にも囲まれており四季折々の自然美と食材にも恵まれています。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→宇佐温泉の情報

 

七里田温泉 (しちりだおんせん)

温泉地名くじゅうの温泉 (くじゅうのおんせん)
所在地久住・長湯・竹田 (大分県直入郡久住町有氏七里田)
泉質炭酸水素塩泉
くじゅうの温泉の特徴壮大な久住連山が広がり、見渡す限りの大自然に包まれた久住高原。いつ行っても四季折々の表情で楽しませてくれる。このエリアには、久住温泉、七里田温泉など泉質も雰囲気も異なる温泉が点在する。七里田温泉はまるでラムネの中につかっているような、単純炭酸泉。飲むと胃腸にも良いと言う。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→くじゅうの温泉の情報

 

赤川温泉 (あかがわおんせん)

温泉地名くじゅうの温泉 (くじゅうのおんせん)
所在地久住・長湯・竹田 (大分県直入郡久住町)
泉質その他
くじゅうの温泉の特徴

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→くじゅうの温泉の情報

 

久住温泉 (くじゅうおんせん)

温泉地名くじゅうの温泉 (くじゅうのおんせん)
所在地久住・長湯・竹田 (大分県直入郡久住町メリーファーム)
泉質単純温泉
くじゅうの温泉の特徴

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→くじゅうの温泉の情報

 

長湯温泉 (ながゆおんせん)

温泉地名長湯温泉 (ながゆおんせん)
所在地久住・長湯・竹田 (大分県直入郡直入町長湯)
泉質炭酸水素塩泉
長湯温泉の特徴国内では数少ない炭酸泉で知られ、芹川沿いに湧く温泉。湧出量と二酸化炭素の含有量、温度から、日本一の炭酸泉と称される。ドイツの温泉療養都市と友好を結び、飲泉中心のヨーロッパの温泉地のように、飲泉場がいくつも設けてある。歴史は古く、与謝野晶子や作家の田山花袋も訪れたという。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→長湯温泉の情報

 

筋湯温泉 (すじゆおんせん)

温泉地名筋湯温泉 (すじゆおんせん)
所在地九重 (大分県玖珠郡九重町湯坪筋湯)
泉質単純温泉
筋湯温泉の特徴涌蓋山の山麓標高1000mの山峡に湧く温泉。筋の病によく効くことからその名が付いたといわれる。 約30軒のホテル・旅館が建ち並び、18本の打たせ湯がある共同浴場”打たせ湯”が有名である。泉質は単純泉で、リュウマチ、運動器障害、更年期障害に効くと評判。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→筋湯温泉の情報

 

長者の郷湯 (ちょうじゃのさとゆ)

温泉地名長者の郷湯 (ちょうじゃのさとゆ)
所在地九重 (大分県玖珠郡九重町大字田野1666−471)
泉質炭酸水素塩泉
長者の郷湯の特徴成分はナトリウム・マグネシウム・カルシウムなどの炭酸水素塩泉で茶色ががかった濁り湯が特徴。効能として、神経痛や筋肉痛に加え、冷え症や慢性皮膚炎などの効能がある。温泉は飯田高原のほぼ中心に位置し九重ICから車で20分、九重夢大吊橋から4分とアクセスも抜群。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→長者の郷湯の情報

 

宝泉寺温泉 (ほうせんじおんせん)

温泉地名宝泉寺温泉 (ほうせんじおんせん)
所在地九重 (大分県玖珠郡九重町町田)
泉質単純温泉
宝泉寺温泉の特徴平安時代からの古い歴史を持ち、町田川沿いに、近代的なホテル・旅館が建ち並び歓楽街を形成している。共同露天風呂の石櫃の湯は宝泉寺温泉のシンボル。初夏のホタルが乱舞する時期の、毎週土曜日に「ほたる祭」、1月第2土曜日には真冬の花火大会もあり、観光客で賑わう。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→宝泉寺温泉の情報

 

壁湯温泉 (かべゆおんせん)

温泉地名宝泉寺温泉 (ほうせんじおんせん)
所在地九重 (大分県玖珠郡九重町町田)
泉質単純温泉
宝泉寺温泉の特徴

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→宝泉寺温泉の情報

 

湯坪温泉 (ゆつぼおんせん)

温泉地名湯坪温泉 (ゆつぼおんせん)
所在地九重 (大分県玖珠郡九重町湯坪 )
泉質単純温泉
湯坪温泉の特徴湯坪温泉は雄大な自然に囲まれ、四季折々の色彩を見せてくれる泉水山を望むことができます。家庭的なもてなしが特徴の民宿や宿が多く点在し、旅の疲れを癒してくれます。夕食では山菜やヤマメ、豊後牛などをふんだんに使った地元の手作りの味が楽しむことができます。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→湯坪温泉の情報

 

日出温泉 (ひじおんせん)

温泉地名日出温泉 (ひじおんせん)
所在地別府 (大分県速見郡日出町大神)
泉質塩化物泉
日出温泉の特徴波おだやかな別府湾に望む日出町は、別府市の北に隣接する城下町。海沿いにある温泉で湯につかりながらの海の眺めは最高。「別府湾ロイヤルホテル」の露天温泉岩風呂は、敷地内に泉源を持つナトリウム塩化物泉。大分厚生年金休暇センターでは日帰り入浴を楽しめる。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→日出温泉の情報

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加