東北の硫酸塩泉 温泉一覧(日本海側)

東北の硫酸塩泉 温泉一覧(日本海側)

東北の硫酸塩泉 温泉一覧(山形県)

赤倉温泉 (あかくらおんせん)

温泉地名赤倉温泉 (あかくらおんせん)
所在地新庄・最上・肘折 (山形県最上郡最上町赤倉)
泉質硫酸塩泉
赤倉温泉の特徴赤倉温泉は、貞観五年、諸国行脚中の慈覚大師が河原を杖で掘ったところ、温泉が湧き出したのが始まりと伝えられている。周辺には、奥の細道ゆかりの地である封人の家や山刀伐峠をはじめ、最上三十三観音のひとつに数えられる馬頭観音など、名所・旧跡も数多く残されている。泉質はカルシウム・ナトリウム・硫酸塩泉。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→赤倉温泉の情報

 

卯の花温泉 (うのはなおんせん)

温泉地名卯の花温泉 (うのはなおんせん)
所在地長井・置賜 (山形県長井市成田2170-2)
泉質硫酸塩泉
卯の花温泉の特徴長井市内の便利な街中にあり、地下1000mから湧き上がる温泉。毎分250リットルと豊富な湯量だからできる源泉100%かけ流しで、効能豊かな泉質は「湯上り後は体の芯まで温まる」と好評。長井を代表する花公園のひとつ「あやめ公園」まで480mと観光も楽しめるスポット。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→卯の花温泉の情報

 

蔵王温泉 (ざおうおんせん)

温泉地名蔵王温泉 (ざおうおんせん)
所在地蔵王 (山形県山形市蔵王温泉)
泉質硫酸塩泉
蔵王温泉の特徴蔵王温泉は、高湯温泉、最上高湯とも呼ばれ、白布(山形県)、信夫(福島県)とともに「奥羽三高湯」に数えられる。強い酸性の硫黄泉は、皮膚に良く効き、肌を白く滑らかにするため「姫の湯」「美人づくりの湯」と言われている。温泉本来の成分を感じてもらおうと、多くの施設で源泉100%掛け流しの湯を楽しめる。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→蔵王温泉の情報

 

天童温泉 (てんどうおんせん)

温泉地名天童温泉 (てんどうおんせん)
所在地天童 (山形県天童市鎌田)
泉質硫酸塩泉
天童温泉の特徴将棋の駒の生産が全国の95%を占めることで有名な天童市は、みちのくの旅情あふれる温泉街としてもその名が高い。温泉の泉質はアルカリ泉で、肌にやさしい女性向きの温泉。さくらんぼをはじめ、ぶどうやりんごなどのフルーツ狩りや陶芸体験、そば打ち体験なども楽しめる。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→天童温泉の情報

 

湯田川温泉 (ゆたがわおんせん)

温泉地名湯田川温泉 (ゆたがわおんせん)
所在地鶴岡・湯野浜・あつみ (山形県鶴岡市湯田川)
泉質硫酸塩泉
湯田川温泉の特徴標高458mの金峯山の麓にあり、木造旅館が建ち並ぶ風情ある温泉地。お湯は体内に酸素を取り込んで脳のアルファ波を引き出すと言われる硫酸イオンを含み、心身共にリラックスできる。梅林公園や、樹木園、岩清水八幡宮など自然を満喫できるスポットもいっぱい。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→湯田川温泉の情報


東北の硫酸塩泉 温泉一覧(青森県・秋田県)

浅虫温泉 (あさむしおんせん)

温泉地名浅虫温泉 (あさむしおんせん)
所在地青森・浅虫・八甲田 (青森県青森市浅虫)
泉質硫酸塩泉
浅虫温泉の特徴青森の奥座敷とも呼ばれる「浅虫温泉」。ヨットハーバーや海釣り公園では海水浴・サーフィン・ヨット・釣り等のマリンスポーツが楽しめる。日本森林浴100選にも選ばれた遊歩道が浅虫水族館裏手にあり、バードウォッチング・ハイキング・観湾台からの眺望が素敵で手頃な散策コースも有。湯治や獲れたて海の珍味も堪能。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→浅虫温泉の情報

 

板留温泉 (黒石) (いたどめおんせん)

温泉地名津軽の温泉 (つがるのおんせん)
所在地大鰐・碇ヶ関・黒石 (青森県黒石市板留)
泉質硫酸塩泉
津軽の温泉の特徴津軽・こけしの里『黒石温泉郷』は車で弘前〜30分、黒石IC〜10分。山すそに建ち並ぶひとかたまりの温泉宿「落合」、秀峰岩木山も望める「板留」、共同浴場を囲むひなびた客舎と呼ばれる湯治用の宿「温湯」、ランプの郷愁が格別な「青荷」から成る。また林檎づくしの宿アップルランド「南田温泉」は弘前〜15分。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→津軽の温泉の情報

 

山内峡温泉 (さんないきょうおんせん)

温泉地名山内峡温泉 (さんないきょうおんせん)
所在地秋田 (秋田県秋田市河辺三内字丸舞1−1)
泉質硫酸塩泉
山内峡温泉の特徴秋田駅東口より30分..大自然に囲まれた静かな山間に佇む1軒宿。100%温泉,男女別の大浴場の他にプールを備えたバーデンゾーンやトレーニングルーム。体験メニューも豊富!ファミリーで一日中楽しめ、カップルでも一緒に過ごせる施設。一度行ってみては?

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→山内峡温泉の情報

 

妙乃湯温泉 (たえのゆおんせん)

温泉地名乳頭温泉郷 (にゅうとうおんせんきょう)
所在地田沢湖・角館 (秋田県仙北市田沢湖生保内字駒ヶ岳2-1)
泉質硫酸塩泉
乳頭温泉郷の特徴十和田・八幡平国立公園の乳頭山麓に点在する七湯が「乳頭温泉郷」と呼ばれています。七湯は独自に源泉を持ち、その泉質は多種多様で、合計すると十種類以上もの源泉があります。ぶなの原生林の呼吸によって澄んだ空気の中、温泉を堪能できます。また、山菜やきのこ等自然の恵みも溢れていて、宿で味わうことが出来ます。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→乳頭温泉郷の情報

 

上畑温泉 (かみはたおんせん)

温泉地名横手・湯沢の温泉 (よこて・ゆざわのおんせん)
所在地横手・湯沢 (秋田県平鹿郡増田町狙半内字古家沢口15)
泉質硫酸塩泉
横手・湯沢の温泉の特徴秋田県南に位置し、秋の宮温泉郷、小安峡温泉、泥湯温泉ほか、一軒宿の温泉も点在している。それぞれ個性的な泉質で湯量も豊富な源泉が多い。他にも激しく蒸気や湯を噴き出す小安峡大噴湯や川原毛地獄など温泉に関わるみどころも多い。また横手のやきそば、湯沢の稲庭うどんなど麺グルメも楽しめる。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→横手・湯沢の温泉の情報

 

十和田湖西湖畔温泉 (とわだこにしこはんおんせん)

温泉地名十和田湖の温泉 (とわだこのおんせん)
所在地十和田湖 (秋田県鹿角郡小坂町十和田湖西湖畔)
泉質硫酸塩泉
十和田湖の温泉の特徴東北を代表する有名観光地である十和田湖周辺には、歴史のある十和田湖温泉郷に加え、休屋地区にも十和田湖畔温泉がある。秋の紅葉はもちろんのこと、春の新緑、夏の涼感あふれる湖面、時が止まったかのような冬の静けさなど、四季折々の違った景色を見ることができる。遊覧船やレジャーボート、乗馬なども楽しめる。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→十和田湖の温泉の情報

広告

このエントリーをはてなブックマークに追加




トップへ戻る