北海道の温泉 泉質一覧記事一覧

定山渓温泉 (じょうざんけいおんせん)温泉地名定山渓温泉所在地定山渓 (北海道札幌市南区定山渓温泉)泉質塩化物泉定山渓温泉の特徴札幌市から南西に約30km、国道230号を1時間ほど走ると、近代的ホテルや風情ある旅館が渓谷の中にあらわれる。温泉名は慶応2(1866)年、修行僧の美山定山が源泉を発見した事が由来。札幌の奥座敷として人気が高く、札幌から日帰りで温泉を楽しむ人も多い。泉質はナトリウム塩化物...

札幌から1時間ほどで気軽に行けるエリア(江別、千歳、恵庭、北広島、石狩)の温泉です。日本海に面して建っている「石狩温泉 番屋の宿」や露天風呂から森を眺めることのできる「北広島クラッセホテル」など、北海道らしい自然を楽しめる温泉が楽しめます。美肌の湯 (びはだのゆ)温泉地名札幌近郊の温泉 (さっぽろきんこうのおんせん)所在地支笏湖・千歳 (北海道北広島市中の沢316番1)泉質ナトリウム塩化物泉札幌近...

南空知には空知管内の夕張市、岩見沢市、美唄市、三笠市、南幌町、由仁町、長沼町、栗山町、月形町の9市町が含まれ、それぞれの市町に温泉があります。泉質も異なり、コーヒー色の温泉や(由仁町)、角質をやわらかくする作用があると言われるナトリウム-炭酸水素塩泉の温泉(夕張市)などを楽しむことが出来ます。南幌温泉 (なんぽろおんせん)温泉地名南空知の温泉 (みなみそらちのおんせん)所在地夕張・岩見沢 (北海道...

ニセコアンヌプリを中心としたニセコ連峰と、羊蹄山の麓に広がるニセコ。豊かな自然を存分に満喫できるこのエリア周辺には、昆布川温泉、アンヌプリ温泉、新見温泉、湯本温泉、五色温泉、東山温泉などの温泉があり、まさに温泉パラダイスだ。雄大な自然を満喫した後は温泉郷巡りで心と身体を癒そう。ニセコ湯ノ里温泉 (ニセコ) (にせこゆのさとおんせん)温泉地名ニセコの温泉 (にせこのおんせん)所在地ニセコ・倶知安 (...

登川温泉 (のぼりかわおんせん)温泉地名羊蹄山山麓の温泉 (ようていざんさんろくのおんせん)所在地ルスツ (北海道虻田郡留寿都村泉川)泉質塩化物泉羊蹄山山麓の温泉の特徴日本百名山にも認定されている羊蹄山。蝦夷富士とも呼ばれる形の美しい山は登山家にも人気で、野鳥、山菜、湧き水など、大自然を堪能することのできるエリアです。羊蹄山の山麓には蘭越町、真狩村、留寿都村、京極町などがあり、それぞれの町で温泉を...

カルルス温泉 (かるるすおんせん)温泉地名カルルス温泉 (かるるすおんせん)所在地登別・室蘭 (北海道登別市カルルス温泉町)泉質単純温泉カルルス温泉の特徴登別温泉の北西約8km、高い山々に三方を囲まれた狭い谷あいに温泉街はある。チェコスロバキアの有名な温泉「カルルスバード (現在カルロビ・バリ)」の泉質によく似ていることからこの名前が付いた。単純泉で肌触りが柔らかい、無色透明、無味無臭の湯だ。★詳...

稚内温泉 やすらぎの湯 (わっかないおんせん やすらぎのゆ)温泉地名稚内の温泉 (わっかないのおんせん)所在地稚内 (北海道稚内市大黒2丁目7−15)泉質ナトリウム塩化物泉、炭酸水素塩泉稚内の温泉の特徴北緯45度31分22秒の“日本最北端の地”を標す記念碑があり、まさに日本のてっぺんに位置する稚内。ノシャップ岬からは、利尻礼文も望め、天気が良ければ利尻富士も見られる。また、夏には原生花を見ることが...

みなぴりかの湯 (みなぴりかのゆ)温泉地名旭川周辺の温泉 (あさひかわしゅうへんのおんせん)所在地旭川 (北海道旭川市宮下通10丁目5番)泉質その他旭川周辺の温泉の特徴行動展示で人気の旭山動物園や、旭川ラーメンで全国にその名を知られる旭川市を含む旭川周辺エリア。三浦綾子記念文学館など文化的な施設も多数。また、大雪山の伏流水を用いた日本酒も造られており、男山酒造、高砂酒造、大雪乃蔵などの酒蔵がある。...

湯の沢温泉 (ゆのさわおんせん)温泉地名富良野エリアの温泉 (ふらのえりあのおんせん)所在地トマム (北海道勇払郡占冠村湯の沢峡)泉質ナトリウム塩化物泉、鉱泉富良野エリアの温泉の特徴夏のラベンダーと丘の風景で名高いエリア。秋には紅葉が楽しめるほか、冬は一面の銀世界と1年中景色を楽しむことができる。また、熱気球やラフティング、スキーなどのアクティビティも充実し、ドラマや映画などで有名なスポットもあり...

恵風温泉 (けいぷおんせん)温泉地名恵山岬温泉郷 (えさんみさきおんせんきょう)所在地函館・湯の川 (函館市恵山岬町61−2)泉質ナトリウム塩化物泉、炭酸水素塩泉恵山岬温泉郷の特徴太平洋に面した恵山岬にある温泉。恵山とはアイヌ語で「火を吹き溶岩が流れ落ちる」という意味を表す、イエサンが由来。5月終わりから6月始めくらいまでは60万本とも言われるエゾヤマツツジやサクラドウダンツツジ等の花が山裾を真紅...

幕別温泉 (まくべつおんせん)温泉地名帯広市街・幕別の温泉 (おびひろしがい・まくべつのおんせん)所在地十勝・サホロ (北海道中川郡幕別町依田)泉質単純温泉帯広市街・幕別の温泉の特徴十勝平野と帯広市街を一望できる高台にある幕別温泉。歴史資料館や、若山牧水の歌碑があり観光客も多い。茶褐色の含重曹食塩泉はリウマチや神経痛などのほか、皮膚病にもよく肌がスベスベになると言われている。また豚丼が有名な帯広市...

阿寒湖畔温泉 (あかんこはんおんせん)温泉地名阿寒湖畔温泉 (あかんこはんおんせん)所在地釧路・阿寒 (北海道阿寒郡阿寒町阿寒湖畔)泉質単純温泉、硫黄泉阿寒湖畔温泉の特徴特別天然記念物マリモの生息地として知られる阿寒湖畔の南側に湧きでた温泉。国道241号線から1本湖よりにある通りに沿って旅館お土産店、飲食店などが集中しており、昔ながらの温泉街という感じだ。旅館やホテルのほとんどは湖に面しているので...

トーヨーグランドホテル温泉 (とーよーぐらんどほてるおんせん)温泉地名中標津・別海の温泉 (なかしべつ・べっかいのおんせん)所在地根室 (北海道標津郡中標津町東20条北1丁目)泉質弱アルカリ性低張性泉、ナトリウム塩化物泉中標津・別海の温泉の特徴中標津空港から車で10分ほどの中標津温泉。源泉をもつ町内のホテルは出張におすすめ。仕事の疲れを癒してくれそう。また別海町、酪農の町として知られているが、豊か...

網走湖畔温泉 (あばしりこはんおんせん)温泉地名網走湖畔温泉 (あばしりこはんおんせん)所在地網走・北見 (北海道網走市呼人)泉質単純温泉網走湖畔温泉の特徴網走湖を一望する高台にある温泉で、近くにはミズバショウ群生地や探鳥遊歩道があり、豊かな自然を満喫できる。網走湖畔の温泉宿は全て自噴の湯で、単純泉の湯はリューマチなどに効くとか。大型ホテルが数軒立ち並んでいて、設備が整ったホテルでスパ・リゾートを...

トップへ戻る