和歌山・奈良の炭酸水素塩泉 温泉一覧

和歌山・奈良の炭酸水素塩泉 温泉一覧

和歌山県の炭酸水素塩泉 温泉一覧

 

加太淡嶋温泉/和歌山市・加太・和歌浦

温泉地名かだあわしまおんせん
所在地和歌山市・加太・和歌浦 (和歌山県和歌山市深山)
泉質炭酸水素塩泉
温泉地の特徴大阪と和歌山の県境近く、京阪神からも楽々アクセスの近場の穴場。しっとりしたお湯はお肌を柔らかくスベスベにする効果があるという。また加太からは友ヶ島や淡路島、遠くは四国まで見渡せ、特に夕暮れ時の美しさは必見。海の香りと波の音、行き交う船など漁師町ならではの素朴な風情に心癒される。春は淡嶋神社の雛流しに潮干狩り、夏は海水浴、秋は磯釣りなどで賑わう。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→加太淡嶋温泉の情報

 

加太淡嶋温泉 天空の湯/和歌山市・加太・和歌浦

温泉地名かだあわしまおんせん てんくうのゆ
所在地和歌山市・加太・和歌浦 (和歌山県和歌山市深山483)
泉質炭酸水素塩泉
温泉地の特徴大阪と和歌山の県境近く、京阪神からも楽々アクセスの近場の穴場。しっとりしたお湯はお肌を柔らかくスベスベにする効果があるという。また加太からは友ヶ島や淡路島、遠くは四国まで見渡せ、特に夕暮れ時の美しさは必見。海の香りと波の音、行き交う船など漁師町ならではの素朴な風情に心癒される。春は淡嶋神社の雛流しに潮干狩り、夏は海水浴、秋は磯釣りなどで賑わう。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→加太淡嶋温泉 天空の湯の情報

 

花山温泉/和歌山市・加太・和歌浦

温泉地名はなやまおんせん
所在地和歌山市・加太・和歌浦 (和歌山県和歌山市鳴神)
泉質炭酸水素塩泉
温泉地の特徴和歌山県の北部分、京阪神から気軽に行ける紀北(和歌山市・海南市・岩出市・紀の川市・海草郡・伊都郡)。色々な温泉が多く点在。穏やかな黒潮の海や夕陽を眺める海エリア、四季折々の自然を満喫する山エリアなど魅力もさまざま。クエや伊勢エビ、あわび、ボタン鍋や紀州地鶏などご当地ならではの味覚も是非。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→花山温泉の情報

 

みなべ温泉/白浜・南部・田辺

温泉地名みなべおんせん
所在地白浜・南部・田辺 (和歌山県日高郡南部町埴田南部海岸)
泉質炭酸水素塩泉
温泉地の特徴和歌山県の長い海岸線のちょうど真ん中の当たるエリアが中紀・紀南地方。県内随一の温泉リゾート地・白浜を取り囲むように位置する、みなべ、田辺、椿といった温泉地は、熊野古道ドライブ&ウォーキングなど、周辺の観光拠点に最適。シーサイドドライブを愉しみながらアクセスできるのも魅力。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→みなべ温泉の情報

 

美山温泉 /御坊・日高

温泉地名みやまおんせん
所在地御坊・日高 (和歌山県日高郡日高川町初湯川202)
泉質炭酸水素塩泉
温泉地の特徴和歌山県の長い海岸線のちょうど真ん中の当たるエリアが中紀・紀南地方。県内随一の温泉リゾート地・白浜を取り囲むように位置する、みなべ、田辺、椿といった温泉地は、熊野古道ドライブ&ウォーキングなど、周辺の観光拠点に最適。シーサイドドライブを愉しみながらアクセスできるのも魅力。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→美山温泉 の情報

 

龍神温泉/龍神

温泉地名りゅうじんおんせん
所在地龍神 (和歌山県日高郡龍神村龍神)
泉質炭酸水素塩泉
温泉地の特徴「日本三美人の湯」で名高い龍神温泉は日高川の渓流沿いに位置し、木々の香りと川のせせらぎが響く自然豊かな郷。江戸時代には歴代の紀州徳川藩主の別荘地として栄えたという歴史ある名湯。アウトドアライフを楽しめる施設も充実し、山や川の恵みも豊富。神秘的な美術館や大パノラマが楽しめる展望台など見所もいっぱい。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→龍神温泉の情報

 

大谷温泉/有田

温泉地名おおたにおんせん
所在地有田 (和歌山県有田郡吉備町大谷)
泉質炭酸水素塩泉
温泉地の特徴和歌山県の長い海岸線のちょうど真ん中の当たるエリアが中紀・紀南地方。県内随一の温泉リゾート地・白浜を取り囲むように位置する、みなべ、田辺、椿といった温泉地は、熊野古道ドライブ&ウォーキングなど、周辺の観光拠点に最適。シーサイドドライブを愉しみながらアクセスできるのも魅力。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→大谷温泉の情報

 

湯浅温泉/有田

温泉地名ゆあさおんせん
所在地有田 (和歌山県有田郡湯浅町湯浅)
泉質炭酸水素塩泉
温泉地の特徴和歌山県の長い海岸線のちょうど真ん中の当たるエリアが中紀・紀南地方。県内随一の温泉リゾート地・白浜を取り囲むように位置する、みなべ、田辺、椿といった温泉地は、熊野古道ドライブ&ウォーキングなど、周辺の観光拠点に最適。シーサイドドライブを愉しみながらアクセスできるのも魅力。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→湯浅温泉の情報

 

渡瀬温泉/本宮

温泉地名わたぜおんせん
所在地本宮 (和歌山県東牟婁郡本宮町渡瀬)
泉質炭酸水素塩泉
温泉地の特徴湯の峰温泉、川湯温泉とともに、本宮温泉郷を構成する温泉地のひとつ。熊野の深山の眺めが堪能できる四村川のほとりに位置し、周辺にはキャンプ場が点在。森林浴や自然散策、釣りなどが楽しめるリゾート地としての雰囲気を持っている。本宮大社へのアクセス至近なので、熊野参拝の後に浸かるも良し。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→渡瀬温泉の情報

 

だるま湯/和歌山市・加太・和歌浦

温泉地名だるまゆ
所在地和歌山市・加太・和歌浦 (和歌山県海草郡紀美野町滝の川73)
泉質炭酸水素塩泉
温泉地の特徴高野山麗の紀美野町。空気が澄み、星空の美しい町。大自然に恵まれた貴志川の源流部近く、だるま渓谷の景勝の地に湧く。源泉水は、1Kg中の溶存物質(蒸発残留物)が1566mgと豊富ゆえ、療養温泉と指定されている。飲用の適応症は慢性消化器病、糖尿病、痛風、肝臓病など。アトピー性皮膚炎の患者に人気の療養泉。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→だるま湯の情報

 

田辺温泉/白浜・南部・田辺

温泉地名たなべおんせん
所在地白浜・南部・田辺 (和歌山県田辺市新庄町)
泉質炭酸水素塩泉
温泉地の特徴和歌山県の長い海岸線のちょうど真ん中の当たるエリアが中紀・紀南地方。県内随一の温泉リゾート地・白浜を取り囲むように位置する、みなべ、田辺、椿といった温泉地は、熊野古道ドライブ&ウォーキングなど、周辺の観光拠点に最適。シーサイドドライブを愉しみながらアクセスできるのも魅力。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→田辺温泉の情報

 

白浜温泉/白浜・南部・田辺

温泉地名しらはまおんせん
所在地白浜・南部・田辺 (和歌山県西牟婁郡白浜町)
泉質炭酸水素塩泉
温泉地の特徴万葉集にもうたわれた白浜温泉は熱海、別府と並ぶ日本屈指の温泉郷。海沿いには大自然が造った千畳敷や三段壁、円月島などの景勝地が点在し、その周辺にはアドベンチャーワールドに代表される大型アミューズメント施設が豊富。温暖な気候の下、5月から海水浴も楽しめ、マリンスポーツなどのレジャー拠点としても人気が高い。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→白浜温泉の情報


奈良県の炭酸水素塩泉 温泉一覧

 

大塔温泉/吉野・天川・洞川

温泉地名おおとうおんせん
所在地吉野・天川・洞川 (奈良県五條市大塔町阪本249)
泉質炭酸水素塩泉
温泉地の特徴含二酸化炭素・ネ-ナトリウムー炭酸水素塩・塩化物泉を主な泉質とし、切り傷、火傷、慢性皮膚病、慢性婦人病、筋・関節痛、神経痛関節のこわばり、うちみ、くじき、冷え性、痔、病後回復期、疲労回復、健康増進を効能とする。1,870リットル/時間の湧出量。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→大塔温泉の情報

 

金剛乃湯/吉野・天川・洞川

温泉地名こんごうのゆ
所在地吉野・天川・洞川 (奈良県五條市新町2-1-33)
泉質炭酸水素塩泉
温泉地の特徴地下1300メートルより汲み上げられる天然温泉。泉質はナトリウム−塩素物炭酸水素温泉で入浴すると、いつまでも湯冷めしにくく肌もツルツルになり、リピーター多し。最近では「お肌ツルツル美人の湯」で評判となっている。一度体験すると、入浴後のお肌の違いをはっきり体感できる。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→金剛乃湯の情報

 

上北山温泉/奥吉野・十津川

温泉地名かみきたやまおんせん
所在地奥吉野・十津川 (奈良県吉野郡上北山村河合552-2)
泉質炭酸水素塩泉
温泉地の特徴大台ヶ原と大峰山に挟まれた深い谷間に位置する北山川河畔に湧くナトリウム泉。毎分350リットルの豊富な湧出量と、国内でも有数な炭酸水素塩泉で、神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え性などに効果があり、入浴後は肌もツルツルになる事から、女性の方にたいへん好評。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→上北山温泉の情報

 

下北山温泉 きなりの湯/奥吉野・十津川

温泉地名しもきたやまおんせん きなりのゆ
所在地奥吉野・十津川 (奈良県吉野郡下北山村上池原282)
泉質炭酸水素塩泉
温泉地の特徴山々に囲まれた大自然の中にある下北山温泉は、肌に優しい美人の湯として知られ、入浴後には肌がつるつる・すべすべとなると言われており、特に女性の方に高い評価を得ている温泉です。春にはたくさんの桜に囲まれ、四季を感じることのできる温泉として地元の方々にも愛されています。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→下北山温泉 きなりの湯の情報

 

さくら咲く温泉/奥吉野・十津川

温泉地名さくらさくおんせん
所在地奥吉野・十津川 (奈良県吉野郡東吉野村小川876)
泉質炭酸水素塩泉
温泉地の特徴奈良県は京阪神から気軽に行けるエリア。個性豊かな様々な温泉が多く点在。歴史ある寺社仏が多くの参拝客を集める奈良市内エリアや四季折々の自然を満喫する山エリアなど魅力もさまざまです。山菜、ボタン鍋や鮎・あまごの川魚などご当地ならではの味覚も是非。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→さくら咲く温泉の情報

 

天平の湯温泉/奈良・大和郡山

温泉地名てんぴょうのゆおんせん
所在地奈良・大和郡山 (奈良県奈良市法華寺町)
泉質炭酸水素塩泉
温泉地の特徴奈良市内に位置し、平城宮跡や奈良公園にも程近く古都散策のオアシス的温泉。温泉街の雰囲気はないが、充実した設備や駅徒歩約10分と繁華街も近く便利さがいい。年間を通しさまざまな行事がある奈良は、いつも違った表情を見せてくれ、何度でも足を運びたくなる。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→天平の湯温泉の情報

 

美榛温泉/室生・宇陀

温泉地名みはるおんせん
所在地室生・宇陀 (奈良県宇陀市榛原区福地255)
泉質炭酸水素塩泉
温泉地の特徴奈良県では初めて療養温泉に認定された施設で木々に囲まれた自然豊かな小高い丘に立地。pH値がアルカリ性のお湯は、肌がすべすべになると言われており“美人の湯”と親しまれているだけでなく、神経痛・冷え性、そして日々の健康増進に効果もあると言われている。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→美榛温泉の情報


このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る