大阪府・兵庫県の放射能泉 温泉一覧

 

伏尾温泉/池田・箕面・能勢

温泉地名ふしおおんせん
所在地池田・箕面・能勢 (大阪府池田市伏尾町)
泉質放射能泉
温泉地の特徴昭和8年に日本で初めてと言われる鮎の養殖を手がけた現不死王閣の2代目岡本直文氏が昭和42年に掘り当てた天然ラジウム泉。五月山を正面に眺め、久安寺川のせせらぎも聞こえる。大阪市内から約30分だが気温は3度は違うと言われ、大阪の奥座敷のような雰囲気がある。紅葉で有名な久安寺も徒歩5分。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→伏尾温泉の情報

 

箕面温泉/池田・箕面・能勢

温泉地名みのおおんせん
所在地池田・箕面・能勢 (大阪府箕面市温泉町)
泉質放射能泉
温泉地の特徴大阪府北西部,箕面市にある温泉。明治の森箕面国定公園にあり,年間を通じて行楽客でにぎわう。滝と紅葉で名高い箕面の地に湧きでる温泉は、まさに夢物語。関西屈指の優れた泉質は、食塩泉。泉温は 41℃。宿は箕面山の斜面に立ち,客室からは京阪神の夜景を楽しめる。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→箕面温泉の情報

 

能勢温泉/池田・箕面・能勢

温泉地名のせおんせん
所在地池田・箕面・能勢 (大阪府豊能郡能勢町山辺409−81)
泉質放射能泉
温泉地の特徴清涼な風、のどかな緑の里山.。能勢町のあちらこちらには、長い歴史を秘めた名所や史跡、自然豊かな遊びところがいっぱいあります。温泉は、 単純弱放射能温泉で肌にやわらかく、さらりとした湯感が特徴です。お湯は肌にやわらかく、さらさらとした湯感の天然ラジウム温泉(加温・循環ろ過)。カルシウムをたっぷり含む。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→能勢温泉の情報

 

柴山温泉/香住

温泉地名しばやまおんせん
所在地香住 (兵庫県城崎郡香住町浦上)
泉質放射能泉
温泉地の特徴冬の松葉ガニで有名な香住に湧く温泉。香住温泉をはじめ余部温泉、柴山温泉、佐津温泉、矢田川温泉などが点在している。香住付近の海岸には美しい眺めの場所がとても多く、夏は海水浴で賑わう。日本一の高さを誇る余部鉄橋も有名である。また香住の豊富な海の幸料理や温泉が一年を通して満喫できる民宿も多い。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→柴山温泉の情報

 

東山温泉/三木・西脇・宍粟・佐用・兵庫中部

温泉地名ひがしやまおんせん
所在地三木・西脇・宍粟・佐用・兵庫中部 (兵庫県宍粟市波賀町上野上東山1799−6)
泉質放射能泉
温泉地の特徴兵庫県の西播磨には山間に数多く温泉が点在している。その中でも姫路と鳥取を結ぶ因幡街道の中間地点にある波賀町は緑豊かな町であり「東山温泉」「波賀温泉」が存在する。関節痛や疲労回復の効果があり、地元からも日帰り温泉として大人気の温泉が揃っている。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→東山温泉の情報

 

岩屋温泉/淡路

温泉地名いわやおんせん
所在地淡路 (兵庫県津名郡淡路町岩屋)
泉質放射能泉
温泉地の特徴アクセス良好。京阪神からフェリーやバスで気軽に訪れることができる淡路島。明石海峡大橋を渡ってのドライブにも最適。島には中心都市・洲本に湧く洲本温泉、岩屋温泉、淡路島一宮温泉、南淡温泉、うずしお温泉などの温泉がある。春は菜の花等花がいっぱい花の島、夏の海水浴や、釣り等で自然を満喫できる。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→岩屋温泉の情報

 

ハチ北温泉/ハチ北高原・おじろ

温泉地名はちきたおんせん
所在地ハチ北高原・おじろ (兵庫県美方郡香美町村岡区大笹129-1)
泉質放射能泉
温泉地の特徴単純弱放射能低温泉。関西では珍しいラジウム温泉。飲料も可能(通風・神経痛・胆石症などに良い)。体内にある活性酸素を取り除く作用があるといわれている。神経痛、筋肉痛、運動麻痺などから婦人病や冷え性などにも良いといわれている。また疲労回復や健康増進などにも良い。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→ハチ北温泉の情報


京都・滋賀の放射能泉 温泉一覧

湯の花温泉/亀岡・湯の花・丹波

温泉地名ゆのはなおんせん
所在地亀岡・湯の花・丹波 (京都府亀岡市稗田野町柿花宮奥)
泉質放射能泉
温泉地の特徴京都の奥座敷、市内から西へ7キロ程、静かな山間にある温泉地。戦国時代「明智光秀」が刀傷を癒しに訪れたと言われる歴史ある名湯。昔、鬼退治に使われた不思議な霊力がある「桜石」は天然記念物。その時に鬼が泣いて涙が溜まり、湯の花温泉になったといういわれもある。万病の治癒と除災除厄として親しまれている。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→湯の花温泉の情報

 

久美浜温泉/久美浜・小天橋

温泉地名くみはまおんせん
所在地久美浜・小天橋 (京都府京丹後市久美浜町武蔵谷2791−1)
泉質放射能泉
温泉地の特徴開湯1300年の歴史を持つ兵庫県随一の名湯地。石造りの太鼓橋がかかる小さな川と柳並木は城崎温泉の代表的な風景。温泉街には7軒もの外湯が点在し、展望露天風呂の「さとの湯」や岩窟風呂の「一の湯」等、それぞれ趣の違う温泉浴を楽しめる。この「外湯めぐり」は温泉街の旅館に泊まると無料になるしくみで、浴衣姿でのそぞろ歩きが楽しめる。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→久美浜温泉の情報

 

京都東山温泉/祇園・東山

温泉地名きょうとひがしやまおんせん
所在地祇園・東山 (京都府京都市東山区清閑寺霊山町7番地)
泉質放射能泉
温泉地の特徴京景色が一望できる東山の高台に位置し、春は桜、秋は紅葉が楽しめる。また周辺には世界遺産・清水寺や高台寺、龍馬ゆかりの護国神社や霊山歴史館などがあり観光や散策を満喫できる。泉質は単純弱放射能冷鉱泉で、効能は神経痛や筋肉痛、関節痛、疲労回復など。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→京都東山温泉の情報

 

南郷温泉/大津

温泉地名なんごうおんせん
所在地大津 (滋賀県大津市南郷5-15-7)
泉質放射能泉
温泉地の特徴紫式部が「源氏物語」を構想したといわれる石山寺の参道沿いにたたずむ温泉宿。岩間寺山腹の源泉からの引き湯で、純性低張冷鉱泉が泉質。目の前は琵琶湖より続く瀬田の清流。石山寺西には松尾芭蕉が住んでいたといわれる幻住庵跡や近江八景のひとつ、瀬田の夕照(せきしょう)といわれる瀬田の唐橋などへも。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→南郷温泉の情報

 

石山温泉/大津

温泉地名いしやまおんせん
所在地大津 (滋賀県大津市螢谷)
泉質放射能泉
温泉地の特徴紫式部が「源氏物語」を構想したといわれる石山寺の参道沿いにたたずむ温泉宿。岩間寺山腹の源泉からの引き湯で、純性低張冷鉱泉が泉質。目の前は琵琶湖より続く瀬田の清流。石山寺西には松尾芭蕉が住んでいたといわれる幻住庵跡や近江八景のひとつ、瀬田の夕照(せきしょう)といわれる瀬田の唐橋などへも。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→石山温泉の情報

 

マキノ白谷温泉/高島

温泉地名まきのしらたにおんせん
所在地高島 (滋賀県高島市マキノ町白谷北海道)
泉質放射能泉
温泉地の特徴滋賀県の湖西に位置する、マキノエリアの温泉。近くにはレジャースポットやアウトドアなどで沢山の人でにぎわう地域。マキノ白谷温泉では、天然のラドン温泉が湧き、昔より療養治療に来られる方も多くみられる。赤ちゃんからお年寄りまで、幅広く人気の温泉。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→マキノ白谷温泉の情報

広告

このエントリーをはてなブックマークに追加




トップへ戻る