長野県南部の温泉 泉質一覧

長野県南部の温泉 泉質一覧

長野県南部の温泉 泉質一覧 

 

鹿の湯温泉 (しかのゆおんせん)

温泉地名鹿の湯温泉 (しかのゆおんせん)
所在地南木曽・妻籠・馬籠(一部岐阜県) (長野県木曽郡大桑村殿小川)
泉質二酸化炭素泉
鹿の湯温泉の特徴主峰赤岳を中心に八つの峰がそれぞれに大空に向かい雄姿を競う八ヶ岳連峰。その広大な裾野の富士見高原に湧き出る鹿の湯温泉は、硫酸塩温泉で、神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・病後の回復に効く泉質。施設も充実し、オールシーズン楽しめる観光スポットも多数。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→鹿の湯温泉の情報

 

木曽御岳温泉 (きそおんたけおんせん)

温泉地名二本木の湯 (にほんぎのゆ)
所在地木曽・御岳 (長野県木曽郡木曽福島町新開6030-7)
泉質炭酸水素塩泉、二酸化炭素泉、鉱泉
二本木の湯の特徴木曽福島町の中心から車で8分、木曽駒が丘を仰ぐ山間の里に、きそふくしま温泉の湯元があります。泉質は、含二酸化炭素・カルシウム炭酸水素塩冷鉱泉。神経痛、筋肉痛、関節痛、切り傷、やけど、慢性皮膚炎、アトピーなどによいとされています。又、長野県から「安全・安心・正直な信州の温泉」として認定を受けています。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→二本木の湯の情報

 

二本木の湯 (にほんぎのゆ)

温泉地名二本木の湯 (にほんぎのゆ)
所在地木曽・御岳 (長野県木曽郡木曽福島町新開6030-7)
泉質炭酸水素塩泉、二酸化炭素泉、鉱泉
二本木の湯の特徴木曽福島町の中心から車で8分、木曽駒が丘を仰ぐ山間の里に、きそふくしま温泉の湯元があります。泉質は、含二酸化炭素・カルシウム炭酸水素塩冷鉱泉。神経痛、筋肉痛、関節痛、切り傷、やけど、慢性皮膚炎、アトピーなどによいとされています。又、長野県から「安全・安心・正直な信州の温泉」として認定を受けています。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→二本木の湯の情報


長野県南部の温泉 泉質一覧 木曽

小渋温泉 (こしぶおんせん)

温泉地名小渋温泉 (こしぶおんせん)
所在地阿智・昼神・下伊那 (長野県下伊那郡大鹿村大河原5040−5)
泉質単純温泉、硫黄泉、鉱泉
小渋温泉の特徴小渋の湯の発見の歴史は南北朝時代までさかのぼります。興国の頃、南朝の宗良親王(後醍醐天皇第八皇子)の家臣渋谷三郎という人が大鹿村に湯治場を求めて入村した際、一匹の鹿がこの湯に浸りながら傷を癒していました。そこで自分の傷にこの湯をひたしたところ、傷が治癒した事に始まる、と伝えられています。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→小渋温泉の情報

 

駒場温泉 (こまばおんせん)

温泉地名駒場温泉 (こまばおんせん)
所在地阿智・昼神・下伊那 (長野県下伊那郡阿智村駒場2007)
泉質単純温泉、アルカリ単純泉
駒場温泉の特徴春は桜やはなももが咲き誇り、青い空と緑が美しい夏、紅葉に山燃える秋、真っ白に雪化粧した南アルプス。四季折々の景観が美しい伊那谷にある自家源泉の一軒宿。水素イオン濃度10.1と日本有数のPHを持つ源泉。さらに、宿内至ところにある「炭」のマイナスイオンパワーも加わり、心身ともにリフレッシュできると評判。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→駒場温泉の情報

 

茶臼山温泉 (ちゃうすやまおんせん)

温泉地名茶臼山温泉 (ちゃうすやまおんせん)
所在地阿智・昼神・下伊那 (長野県下伊那郡売木村)
泉質ナトリウム塩化物泉、炭酸水素塩泉
茶臼山温泉の特徴南信州の南端、売木村は中央に売木川が流れ、標高850メートルの高原。豊かな自然と澄んだ空気に冷涼さで昔懐かしい日本の原風景に出会う旅ができる。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→茶臼山温泉の情報

 

月川温泉 (つきかわおんせん)

温泉地名月川温泉 (つきかわおんせん)
所在地阿智・昼神・下伊那 (長野県下伊那郡阿智村智里)
泉質炭酸水素塩泉
月川温泉の特徴名古屋から車を走らせること90分。園原ICを降りてわずか4分のところに、月川を中心とした山里の風情あふれる園原の里がある。ここには自然の醍醐味を満喫できる楽しみがいっぱいで、テニス・キャンプ・ハイキング・川遊び・陶芸体験まで様々。スキー場も近いので冬はもちろん、グリーンシーズンもロープウェイで空中散歩を楽しめる。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→月川温泉の情報

 

下條温泉 (しもじょうおんせん)

温泉地名天竜下條温泉郷 (てんりゅうしもじょうおんせんごう)
所在地阿智・昼神・下伊那 (長野県下伊那郡下條村)
泉質単純温泉、硫黄泉
天竜下條温泉郷の特徴南信州の山あい小さな温泉郷。泉質は単純硫黄泉で美肌は勿論、体内にも有効な働きが確認されている。都会の喧騒を離れ林の中の快適な宿でゆったり過ごすのにはぴったり。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→天竜下條温泉郷の情報

 

昼神温泉 (ひるがみおんせん)

温泉地名昼神温泉 (ひるがみおんせん)
所在地阿智・昼神・下伊那 (長野県下伊那郡阿智村昼神)
泉質硫黄泉
昼神温泉の特徴名古屋から車を走らせること90分。園原ICを降りてわずか10分のところにある南信州を代表する一大温泉地。周囲は山に囲まれ、天竜川支流の阿智川の渓流沿いに大小25の宿が湯煙を上げる。アルカリ性単純硫黄泉のこのお湯は「美人の湯」としても知られ、つるつるの肌触り。リウマチや糖尿病にも効果があると言われている。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→昼神温泉の情報

 

不動温泉 花菱 (ふどうおんせん はなびし)

温泉地名不動温泉 花菱 (ふどうおんせん はなびし)
所在地阿智・昼神・下伊那 (長野県下伊那郡浪合村254-1)
泉質アルカリ単純泉
不動温泉 花菱の特徴南信州の浪合の里、標高1200メートルの高原に建つ一軒宿。四季折々の景色が楽しめ、こんこんと湧き出す温泉はゆったりと静かなひとときを味わえる。谷間を利用した露天風呂は野趣満点で、アルカリ性単純泉のお湯は、糖尿病、婦人病、リウマチなどに効くという。旬の素材にこだわった「信州の田舎料理」を堪能できる。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→不動温泉 花菱の情報

 

久米川温泉 (くめがわおんせん)

温泉地名久米川温泉 (くめがわおんせん)
所在地飯田・天竜峡 (長野県飯田市山本久米646‐1)
泉質アルカリ単純泉
久米川温泉の特徴自家源泉となる一軒宿。泉質はアルカリ性単純低温泉で飯田地方では珍しい飲用可能な温泉。お肌に優しいアルカリ単純泉なので女性に特に人気。湯量も豊富な良泉は大浴場と露天風呂で。南信州の四季折々の景観とともにゆっくり楽しみたい。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→久米川温泉の情報

 

天竜峡温泉 (てんりゅうきょうおんせん)

温泉地名天竜峡温泉 (てんりゅうきょうおんせん)
所在地飯田・天竜峡 (長野県飯田市川路天竜峡)
泉質放射能泉
天竜峡温泉の特徴名勝天竜峡は、長野県の諏訪湖を源にする天竜川が時間をかけて山地を削り、創り出した渓谷で、見事な奇岩、岩峰がそびえ立つ。平成元年に掘り当てられた温泉は長野県下一、全国でも有数の天然ラドン成分の含有量を誇り、天竜峡内の旅館に配湯されている。二つの舟下りは四季折々の渓谷美とスリルを堪能できる。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→天竜峡温泉の情報

 

早太郎温泉 (はやたろうおんせん)

温泉地名早太郎温泉 (はやたろうおんせん)
所在地駒ヶ根 (長野県駒ヶ根市赤穂759-490)
泉質アルカリ単純泉
早太郎温泉の特徴駒ヶ根ICからたったの5分。南信州駒ヶ根高原に広がる早太郎温泉は94年に湧き出たばかりの新しい温泉地。光前寺に飼われていた霊犬、早太郎にちなんで名付けられた。中央アルプスの空中散歩を満喫できる駒ケ岳ロープウェイを始め、地ビールや農畜産物を味わえるレストランなど信州の高原をたっぷり楽しめるスポットが満載。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→早太郎温泉の情報

 

高遠温泉 (たかとおおんせん)

温泉地名早太郎温泉 (はやたろうおんせん)
所在地高遠・伊那・辰野 (長野県上伊那郡高遠町大字西高遠)
泉質単純温泉
早太郎温泉の特徴駒ヶ根ICからたったの5分。南信州駒ヶ根高原に広がる早太郎温泉は94年に湧き出たばかりの新しい温泉地。光前寺に飼われていた霊犬、早太郎にちなんで名付けられた。中央アルプスの空中散歩を満喫できる駒ケ岳ロープウェイを始め、地ビールや農畜産物を味わえるレストランなど信州の高原をたっぷり楽しめるスポットが満載。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→早太郎温泉の情報

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加