新潟県の単純泉・アルカリ単純泉 温泉一覧

新潟県の単純泉・アルカリ単純泉 温泉一覧

新潟県の単純温泉 温泉一覧

 

グリーンピア津南温泉 (ぐりーんぴあつなんおんせん)

温泉地名グリーンピア津南温泉 (ぐりーんぴあつなんおんせん)
所在地十日町・津南・松之山 (新潟県中魚沼郡津南町秋成)
泉質単純温泉
グリーンピア津南温泉の特徴県内屈指の総合リゾートエリア、グリーンピア津南の温泉。泉質は2種類(単純温泉と塩化物ナトリウム泉)あり、あわせ湯として楽しめる。本館にはサウナ付大浴場、東館には2002年にリニューアルした眺めの良い露天風呂付展望大浴場がある。スキーやテニス他、豊富なアクティビティで遊んだあとにのんびり入りたい温泉だ。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→グリーンピア津南温泉の情報

 

舞子温泉 (まいこおんせん)

温泉地名舞子温泉 (まいこおんせん)
所在地南魚沼(塩沢・六日町) (新潟県南魚沼郡塩沢町舞子)
泉質単純温泉
舞子温泉の特徴舞子後楽園スキー場にある温泉。泉質は弱アルカリ性単純温泉で胃腸病や神経痛リューマチ、婦人病に効果があるとされている。お風呂は露天風呂がオープンジャクジー、広い大浴場にはサウナも付いている。ゲレンデを眺めながら極楽気分のリラックスタイムが過ごせる。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→舞子温泉の情報

 

出湯温泉 (五頭) (でゆおんせん)

温泉地名五頭温泉郷 (ごずおんせんごう)
所在地月岡・阿賀野川・五頭・麒麟山 (新潟県北蒲原郡笹神村出湯)
泉質単純温泉
五頭温泉郷の特徴新潟平野を見下ろす五頭山の麓に広がる五頭温泉郷。3つの異なる温泉にに18軒の宿が集う静かな温泉街。2ヶ所の露天風呂(公共)と3ヶ所の公共浴場を湯めぐりすることができる。旅館では、各宿、新潟の山海の幸を使った自慢の料理を楽しむ事ができる。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→五頭温泉郷の情報

 

大観温泉 (たいかんおんせん)

温泉地名越後湯沢温泉 (えちごゆざわおんせん)
所在地湯沢 (新潟県南魚沼郡湯沢町土樽6301-7)
泉質単純温泉
越後湯沢温泉の特徴開湯800年の歴史をもつ越後湯沢温泉は、川端康成の小説「雪国」の舞台としても知られている。新幹線、車(高速道路)ともにアクセスがよく、冬のスキー・スノーボード以外にも、トレッキング・郷土料理・地酒など、一年を通して楽しめる。また気軽に入れる外湯も充実している。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→越後湯沢温泉の情報

 

浦子の湯 (うらこのゆ)

温泉地名浦子の湯 (うらこのゆ)
所在地湯沢 (新潟県南魚沼郡湯沢町土樽146-2)
泉質単純温泉
浦子の湯の特徴湯沢ICより5分ほどの岩原地区にある温泉。公共の温泉施設はないが、宿が日帰り用に温泉を開放しているので気軽に利用できる。近くには、岩原スキー場、鱒どまり・湯沢フィッシングパーク(川遊び・つり)、大源太キャニオン(湖、旭原花の郷、陶芸工房)などもあり四季を通して楽しめる。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→浦子の湯の情報

 

岩原観光温泉 (いわっぱらかんこうおんせん)

温泉地名岩原観光温泉 (いわっぱらかんこうおんせん)
所在地湯沢 (新潟県南魚沼郡湯沢町土樽)
泉質単純温泉
岩原観光温泉の特徴岩原スキー場周辺の温泉。立ち寄り湯としては利用できないので、宿に泊まって、ゆっくり温泉を楽しもう。春〜秋はスポーツ・文化系とも合宿を受け付けている宿も多い。冬は岩原スキー場、ゲレンデ内のペンション・ホテル・民宿となり、玄関からスキーを履いて滑りだせるので人気も高い。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→岩原観光温泉の情報

 

花みずき温泉 (はなみずきおんせん)

温泉地名花みずき温泉 (はなみずきおんせん)
所在地長岡・寺泊 (新潟県長岡市上岩井6964)
泉質単純温泉
花みずき温泉の特徴越後長岡の自然豊かな場所にある天然自噴の花みずき温泉。単純温泉(中性低張性低温泉、33℃)として毎分211リットルが自噴。男女ともにバリエーション豊かな趣の異なる浴槽が5種類あり、特に檜露天風呂は源泉かけ流しなのが嬉しい(加水なし、加温あり)。岩露天風呂からの眺めも遮る物がなく最高に眺めがいい。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→花みずき温泉の情報

 

大湯温泉 (おおゆおんせん)

温泉地名大湯温泉(湯之谷温泉郷) (おおゆおんせん(ゆのたにおんせんごう))
所在地魚沼(湯之谷・奥只見) (新潟県北魚沼郡湯之谷村大湯)
泉質単純温泉
大湯温泉(湯之谷温泉郷)の特徴開湯1300年の歴史、大湯温泉は越後駒ヶ岳より流れ出る清流佐梨川を挟み合うかたちの温泉地。豊富な湯量と大自然が訪れる人を魅了している。個性豊かな旅館や飲食店が集まった情緒たっぷりの温泉街は訪れる人をやさしく迎えてくれる。春の新緑、夏の尾瀬、秋の紅葉、冬のスキー雪見と四季を通して楽しめる。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→大湯温泉(湯之谷温泉郷)の情報


新潟県のアルカリ単純泉 温泉一覧

天然温泉金泉の湯 (てんねんおんせん きんせんのゆ)

温泉地名天然温泉金泉の湯 (てんねんおんせん こがねのゆ)
所在地上越・妙高・鵜の浜 (新潟県妙高市桶海1090)
泉質アルカリ単純泉
天然温泉金泉の湯の特徴長野県と新潟県との県境に位置する自然がいっぱいのオールシーズンリゾート。夏にはこどもから大人まで一緒に楽しめるイベントも催され、家族連れで賑わう。グリーンシーズンにはゴルフやテニスなども楽しめる。新潟県のシンボルでもある「妙高山」の全貌が望めるスポットにもなっている。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→天然温泉金泉の湯の情報

 

宮中島の湯 (みやなかじまのゆ)

温泉地名六日町温泉 (むいかまちおんせん)
所在地十日町・津南・松之山 (新潟県十日町市宮中)
泉質アルカリ単純泉
六日町温泉の特徴雄大な八海山と魚野川、三国川の恵み豊かな六日町に昭和32年に沸いた温泉。温泉街は魚沼丘陵と西山の悦の地区に分かれている。近くには数々のスキー場があり、スキー客で賑わい、春から秋にかけては越後三山や奥只見への観光拠点としても便利。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→六日町温泉の情報

 

当間高原 (あてまこうげん)

温泉地名当間温泉 (あてまおんせん)
所在地十日町・津南・松之山 (新潟県十日町市大字馬場葵748-4)
泉質アルカリ単純泉
当間温泉の特徴関越道塩沢石打インターから約30分、東京ドーム109個分の広大な敷地を有する当間高原の温泉。泉質はアルカリ性単純温泉。肌に吸い付くようなやわらかな温泉は美肌効果も期待できる。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→当間温泉の情報

 

岩原観光温泉 (いわっぱらかんこうおんせん)

温泉地名岩原観光温泉 (いわっぱらかんこうおんせん)
所在地湯沢 (新潟県南魚沼郡湯沢町土樽)
泉質アルカリ単純泉
岩原観光温泉の特徴岩原スキー場周辺の温泉。立ち寄り湯としては利用できないので、宿に泊まって、ゆっくり温泉を楽しもう。春〜秋はスポーツ・文化系とも合宿を受け付けている宿も多い。冬は岩原スキー場、ゲレンデ内のペンション・ホテル・民宿となり、玄関からスキーを履いて滑りだせるので人気も高い。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→岩原観光温泉の情報

 

湯神社温泉 (ゆじんじゃおんせん)

温泉地名弥彦温泉 (やひこおんせん)
所在地燕・三条・岩室・弥彦 (新潟県西蒲原郡弥彦村大字弥彦字浅尾897番地9)
泉質アルカリ単純泉
弥彦温泉の特徴古くから神の山として信仰された弥彦山。山麓の弥彦神社の参拝客を泊める宿場街として古くから栄えた温泉街で、弥彦山東麓に湧き、山頂からは佐渡島など雄大な眺望が見られる。歴史も古く、1千年もの昔から、旅の疲れをいやせる名湯として人々に愛され、守られてきた湯だ。お料理は日本海の幸がメイン。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→弥彦温泉の情報

 

銀山平温泉 (ぎんざんだいらおんせん)

温泉地名銀山平温泉 (ぎんざんだいらおんせん)
所在地魚沼(湯之谷・奥只見) (新潟県魚沼市宇津野)
泉質アルカリ単純泉
銀山平温泉の特徴銀山平は新潟県魚沼市にある景勝地・キャンプ場。阿賀野川水系の只見川・北ノ又川の上流に位置する。荒沢岳・越後駒ヶ岳・平ヶ岳など2000mほどの高山に囲まれた盆地で、春の新緑・秋の紅葉の名所として知られる。尾瀬への新潟県側からの玄関口でもある。泉質はアルカリ性単純温泉。

★詳しい情報・宿泊情報・予約(じゃらん)など→銀山平温泉の情報

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加